人気が高いリコーのトナー!購入で失敗しないためのコツを伝授|Business Manual

トナーってどんなもの?

カートリッジの中には粉の状態で入っています。それを組み合わせて色を作り出した後、紙に転写し、熱で定着させることで印刷をしています。

リコーのトナーに関するQ&A

購入したトナーに利用期限はありますか。

使用期限はありませんが高い品質を保つために、製造日から30か月以内にご利用いただくことをおすすめしています。

どこから購入可能ですか。

純正のトナーを扱うサイトがあるので、そこから購入しても良いでしょう。トナーだけを扱ってきた優良なサイトがありますから、そういったところから買うと安心できます。

定期購入できませんか。

販売しているところによって異なります。定期購入サービスがあるかは、問い合わせるとわかるでしょう。

純正品を使わなければなりませんか。

高品質の印刷を安定して行うには、純正品の利用がおすすめされています。複合機の機能を最大まで発揮できるのは純正品です。

トナー

安心して利用できる

オフィス機器は仕事を行っていると毎日欠かさず使わなければならない会社が多いでしょう。ですので、いつでも安定して使える物を使っていくことは、とても大切です。もしも機器がうまく使えなければ、それだけで仕事がストップしてしまう可能性もあります。例えば、最もよくある事例でトナーのトラブルです。プリンターは動いて当然と考えていることが一般的でしょうから、突然なぜか動かなくなってしまうと事業に大きな支障が出てしまう可能性があります。ですので、安定して使える大手のリコーのトナーはとても人気があります。リコーであれば、良く分からないマイナーなメーカーと違って、保守点検もしっかりしているので、安心して利用することが出来ます。

取引先を慎重に選ぶ

リコーのトナーは確かに性能が良いでしょうが、だからといってどこでも適当に購入してよいわけではありません。リコーの商品を扱っている代理店はとても多いです。インターネットで調べてみると、実に多数の会社がトナーを扱っていることに気が付くでしょう。そこで、できるだけ自分にとって条件の良い会社を選んでいく必要があります。なかにはリサイクル品などの純正品と違う商品もありますので、どれを使うかしっかりと吟味したほうが良いです。

発送に注意

どこからリコーのトナーを買うかで、特に注意しなければならないことは発送です。通常、こうしたトナーを買うタイミングはインクがなくなりそうになったとき、もしくはなくなったときです。ですので、出来るだけ早い時間にトナーを届けてもらえるほうが、仕事の都合上とても助かるでしょう。そこで即日配送もしくは、当日、翌日到着してくれそうな業者を選んだほうが良いです。購入先の代理店を見ているときは、発送時期を考慮するようにしましょう。

広告募集中